15-06.フリーページを使う(上級者向け設定)

  • 15-06.フリーページを使う(上級者向け設定) はコメントを受け付けていません。

この記事は2分で読めます

5-6.フリーページを使う(上級者向け設定)

フリーページを作成すると、HTMLを利用して自由に記述した情報をページ全体に掲載することができます。
フリーページを設定するには、管理画面メニューで「デザイン」→「フリーページ管理」を選択し、フリーページ管理画面から操作を行ってください。

フリーページ管理

フリーページを新たに作成する

フリーページ管理画面にある「フリーページの新規追加」から「ページタイトル」「ページ内容」を入力して「追加する」をクリックしてください。フリーページが作成されます。
ただし、フリーページは作成しただけではSNS上のどこからもリンクされていない状態となります。下記「作成したページを確認する」で表示されたページのURLをお知らせ欄やメール本文などに貼り付けることでSNSメンバーに告知してください。

なお、フリーページでの制限事項は以下の通りです。

  • HTMLタグが使用できますが、タグを使用しない改行は反映されず、URLも自動ではリンクになりません。
  • 初期設定で中央寄せになっていますので、それ以外の表示を指定する場合は別途HTMLタグにて指定してください。
  • 「SNS認証:なし」、「対象ブラウザ:携帯」を選択するには、「コンテンツ公開制」に設定する必要があります。⇒2-2.初期設定の手順
  • 「SNS認証:あり」のフリーページにアクセスするには、SNSのログインが必要です。
  • 「対象ブラウザ:PC」のフリーページはPCからのみ表示可能となっており、携帯電話からはアクセスできません。
(例)左寄せにする場合
<div align = "left">
--ここにページ内容----
</div>

作成したページを確認する

フリーページを作成するとフリーページ管理画面にある「フリーページリスト」にページが追加されます。ここでページタイトルをクリックすると、作成したフリーページを確認する事ができます。
また、作成したフリーページをSNSメンバーに伝える場合、ここで表示されたフリーページのURLを使用してください。

既存のページの内容を変更する

作成済みのフリーページの内容を変更するには、該当するフリーページ名の右にある
「編集」
をクリックすると、フリーページの内容が表示されますので、ここから変更を行ってください。

作成したフリーページを削除する

作成済みのフリーページを削除するには、該当するフリーページ名の右にある
「削除」
をクリックしてください。確認画面の後、フリーページが削除されます。



  • 2017 09.21
  • 15-06.フリーページを使う(上級者向け設定) はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

カテゴリー